名古屋市東区 税理士 税金お役立ち情報

名古屋市東区の税理士事務所 名古屋市 税理士 安心 正確 税金お役立ち情報 

25改正通則法

平成25年度 国税通則税 関係の主な改正事項

1 延滞税等の見直し

  • 現在の低金利の状況を踏まえ、事業者等の負担を軽減する観点から、延滞税等が引き下げられました。
  • 現行
    ①本則: 14.6%
    ②特例:
    • 納期限後2か月以内……………… 4.3%
    • 事業廃止等による納税の猶予等… 4.3%
    • 利子税(主なもの)……………… 4.3%
    • 還付加算金………………………… 4.3%
  • 改正
    特例
    • 現行本則……………………………特例基準割合+7.3%  
    • 納期限後2か月以内……………… 特例基準割合+1.0%
    • 事業廃止等による納税の猶予等…特例基準割合
    • 利子税(主なもの)………………特例基準割合
    • 還付加算金…………………………特例基準割合
      (注)1「特例基準割合」は、「貸出約定平均金利+1%」です。
      (注)2「貸出約定平均金利」は、日本銀行が公表する前々年10月~前年9月における「国内銀行の貸出約定平均金利(新規・短期)」の平均です。         *平成26年1月1日以後の期間に対応する延滞税等について適用されます。 



 
「税制改正」のページへ戻る

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

名古屋市東区の税理士,税務調査,サポート,節税